{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

千両アクター

1,760円

送料についてはこちら

遊べる人数:3~6人 対象年齢:10歳以上 プレイ時間:約10分 <内容物> シーン設定カード15枚(30題)・NGワードカード55枚・NGアクションカード5枚・アクトカード6枚・NGカードスタンド6枚・説明書 <商品説明> “NGワードを言ったらアウト"の即興劇ゲーム! みんながNGワードを言わせようと誘導し、即興劇はメチャクチャに! 最後まで言わずに演じ、千両役者になれるか!? プレイヤーには「屋敷での殺人」などのシーン設定と、「探偵」「被害者の兄」「被害者の妻」といった役が割り振られます。登場人物になりきって、自由に即興劇をしましょう。同時に、自分だけが見えないようにそれぞれNGワードが与えられています。5分間の劇で最後までNGワードを言わず、千両役者だった人(もっとも役になりきっていた人)が勝ち。NGワードを言わせるために強引に誘導したり、言わないように意識をしすぎるあまり、演技はしどろもどろになって、劇の展開は支離滅裂に・・・!爆笑必至の会話劇ゲームです。 「結婚式」「バンドの解散」「UFOの墜落」などのシーン30種。 「家電」「衣類」「虫」などのNGワード55種の他に、NGアクションも収録。 【遊び方】 [準備]シーン設定カードを選んだら、アクトカードで配役を決定します。NGワードカードをプレイヤーに1枚ずつ配り、自分には見えないようにスタンドに立てかけます。 [進行]制限時間5分で即興劇スタート! 「NGワードを言わせよう/言わないようにしよう」という思惑から即興劇は駆け引きだらけ、演技はたどたどしくなります。 劇中でNGワードを言ってしまったプレイヤーは負けとなりますが、劇が終わるまで参加し続けます。 最後までNGワードを言わずに残ったプレイヤーの中で、もっとも役になりきっていた人を投票で決め、一番票の多かった人がこの劇の千両役者となります。 *リモートでもプレイできます。

セール中のアイテム