new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

【ゲムマ2022春 作品】あくまのやさい

¥1,880 税込

送料についてはこちら

全席相席OKのボードゲームカフェから生まれた、ドキドキの駆け引きが楽しいチキンレース的なカードゲームです。 シンプルなルールですがあえてマイナス点を引き取る判断も重要な選択肢となり、運だけでは勝てないため何度も遊べるリプレイ性の高い作品となっております。 ゲームデザイナー:Toshiki Arao アートワーク:ツカ 企画・製作:Ateam 遊べる人数:3〜6人 対象年齢:10歳以上 プレイ時間:約20分 <内容物> 野菜カード:60枚(6種類×各10枚) “オヤブン”野菜カード:6枚(6種類×各1枚) 説明書:1枚 <ストーリー> 【晩ごはんで残したやさいたちが夢の中であくまになってやってきた】 野菜嫌いの子どもたちが見た、夢の中のお話です。 キミたちのもとに集まってきた野菜たち、それはもうあくまのような存在です。 おすそ分けしてあげるふりをして、カゴに野菜を入れていき、誰かに引き取ってもらいましょう。 そして、この悪夢から一刻も早く抜け出しましょう。 <ゲームの概要> ランダムに配られた手札のやさいをカゴの中に入れていき、できるだけやさい(失点)を取らないようにして手札の出し切りを目指します。 でも、手札からやさいを出すことができなくなると、カゴのやさいを全て引き取らなくてはなりません。 引き取ったカードや手札に残ったカードは全て失点になります。 さらに、最後に自分のところにやさいのオヤブンがいると同じ種類のやさいの失点が2倍になります。 逃げきれないと判断したら大きな失点になる前に早めに引き取ることも勝利のポイントです。 誰かがマイナス70点(5人プレイ時)を超えた時点でゲームが終了。 その時点で最も失点が少なかったプレイヤーが勝者となります。

セール中のアイテム